ブログ

HOME > 社内行事 > 「地域経済牽引事業計画承認 & 地鎮祭 2021.02」

「地域経済牽引事業計画承認 & 地鎮祭 2021.02」

2021.02.22
カテゴリ:社内行事

皆様、お世話になっております。

先週の大雪が嘘のような暖かい日が続き、あっという間に雪も消えてしまいました。

三寒四温の時期ではありますが、それにしても今年は変化が極端ですし、体調管理には気を付けたいところです。

 

5D4_4728

 

 

 

 

 

 

さて、コンチネンタルは、富山県より「地域経済牽引事業計画」の承認を受けました。

地域経済牽引事業計画とは、「地域未来投資促進法に基づき、地域の特性を生かして、高い付加価値を創出し、地域の事業者への経済的効果を有する事業計画」であり、都道府県が承認を行います。

事業名は「ブランク工程に特化した工場新設による合理化とオーダーメイド品の生産工程最適化事業」であり、立山町工場の新設に合わせた計画となります。

本計画の実現により、高い付加価値を創出するとともに、地域経済の発展に寄与できるよう挑戦していきます。

承認書の写し【コンチネンタル】

 

また、2月22日(月)大安の本日、立山町工場の「地鎮祭」を執り行いました。

いよいよ、新工場建設に向け本格的に動き出しますので、ぜひ楽しみにしてください。

その様子を少しだけお伝えします。

 

10時40分ごろ現地に到着し、打ち合わせを行います。

雪もほぼ溶けてなくなり、ご覧の通り晴天でした。門出のお祝いでしょうか。

IMG_2573 IMG_2574 IMG_2577 IMG_2578 IMG_2579

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地鎮祭は定刻通り11時に開始。

富山信用金庫様、塩谷建設様がご出席されました。

IMG_2583

 

 

 

 

 

 

 

祓いの行事、「四方祓の儀」の様子。

IMG_2585

 

 

 

 

 

 

 

「玉串拝礼」の様子。

当社からは社長、専務、常務、下村課長が行いました。

IMG_2586 IMG_2588 IMG_2590 IMG_2591

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、つつがなく地鎮祭を終えました。

地鎮祭とは、「建物新築や土木工事の起工の際に、土地の神様を祀り、工事の無事と土地・建造物が末長く安全堅固であることを祈願するための祭事とのこと」です。

立山町塚越の守護神である大地主大神(おおとこぬしのおおかみ)様が、これからの建築工事を見守ってくださると思います。

着工は3月1日(月)を予定。本日のような快晴を期待しています。

 

晴れた日には、立山連邦が綺麗に見えます。この光景も一つの楽しみになりそうです。

IMG_2575