ブログ

HOME > 設備 > 「ピンチ型4本ロール機 納入」

「ピンチ型4本ロール機 納入」

2020.01.27
カテゴリ:設備

皆様、お世話になっております。

1月も下旬となりますが、富山には一向に雪が降りません。楽ではありますが、少し寂しくもあります。

全国的にも暖冬傾向にあるようですが、このまま春になるのでしょうか。

 

さて、昨年11月に採択を受けました所謂「ものづくり補助金」という制度を活用し、導入を予定していた「ピンチ型4本ロール機」が、1月24日の大安に納入となりました。

 IMG_1067

 

 

 

 

 

 

 

導入したのはアイセル株式会社様の「ピンチ型4本ロール機 BS-B2000×SS4.5t」。

鋼板を円筒状にロールする機械で、これまで使用していた3本ロール機に比べ、加工品質、再現性、真円度など様々な面で優れています。

ちなみに富山県内では第1号の機械とのこと。使いこなしていきたいですね。

 

 

当日の様子をお伝えします。

4本ロール機は、コンチネンタル東工場に納入となります。

IMG_0974

 

 

 

 

 

 

 

ユニック車から機械を降ろしている様子。一人で作業する職人さんの技術に驚きます。

IMG_0990

 

 

 

 

 

 

 

その後、運び入れて、

IMG_0993

 

 

 

 

 

 

 

常川常務、髙澤係長が操作訓練、安全教育を受講。

IMG_1026 IMG_1031

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に曲げてみました。

「職人の勘どころ」が必要なそうで、初めは少し苦戦しましたが、すぐに慣れた様子。

IMG_1033 IMG_1048

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗なロールが出来上がりました。髙澤係長も納得の様子。

 IMG_1045 IMG_1047

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、使いこなすには至らず、しばらくは実験や練習の時間となりそうです。

 

 

IMG_1069

 

 

 

 

 

 

 

コンチネンタルのプレス工程に、ピンチ型4本ロール機が仲間入り。

少量多品種生産、オーダーメイド対応を第一に考える当社にとっては、大きな武器となりそうです。