ブログ

HOME > 社内行事 > 「新入社員研修part2 2019」

「新入社員研修part2 2019」

2019.05.15
カテゴリ:社内行事

皆様、お世話になっております。

過去最長の大型連休から1週間以上経過しましたが、「五月病だ」という方も多いのではないでしょうか。

そろそろ、お休み前の生活に戻りたいところですね。

 

さて、4月1日の入社式以来、新入社員の3名は毎日研修に励んでいます。

現在は、富山県技術専門学院様にお世話になり、毎日座学と実習によって、金属に関する基礎知識・技術を習得しようと一生懸命です。

先日、実習の時間にお邪魔してきました。その様子をお伝えします。

 

当日はガス溶接に挑んでいました。

これまでの人生では携わったことないことですが、集中して作業に当たっていました。

最初は怖かったようですが、すぐに慣れて楽しんでいるようでした。

IMG_0181 IMG_0168 IMG_0169 IMG_0174

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鋼板をガス溶接で接合した後、歪みをハンマーにて修正しています。

作業中の姿はさながら職人さんのようでした。

感想を聞くと「難しい」とのことですが、徐々にできるようになってきた様子です。

IMG_0170 IMG_0181 IMG_0179 IMG_0180

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガス溶接、ハンマリング、グラインダーを行っています。

分からないことや難しいことは、先生にたくさん質問していました。「溶接が楽しい」とのことで、頼もしいです。

今の内にたくさんのことを吸収してほしいと思います。

IMG_0173 IMG_0172 IMG_0178 IMG_0182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学院での授業を終えた後は会社に戻り、常川常務による特別授業を受けています。

毎日の授業の振り返りのため、その日に「学んだこと」や「感じたこと」を常務に説明しています。

初めはたどたどしく話していましたが、少しずつ説明も上手になってきました。

常務はブラック?ジョークを交えて、様々な知識や考え方を伝えています。

IMG_9591 IMG_9592

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9595

 

 

 

 

 

 

 

こういった研修を7月末まで受け、その後は現場の4工程を2ヶ月ずつ経験します。

3名ともやる気と向上心を持って毎日一生懸命です。

入社してから1ヶ月と少しですが、成長しているのが目に見えて分かり、とても嬉しく思います。

今後も怪我には気を付けて、頑張っていってほしいです。